税理士相談ナビ

Blog

確定申告に向けてよい税理士の選び方 ~何でも話せる税理士を探そう~

カテゴリ:会社設立・起業

/公開日:2018年1月6日


税理士事務所がよい税理士の選び方という記事を書くとどこか嘘くさいですが、どうやって税理士を選べばいいのかわからないという方もいらっしゃるかと思います。
でも、安心してください。
この記事を読むと、自分に合った税理士の探し方がわかるはずです。
さぁ、ご自身にとって一番相性のよい税理士事務所を探してみましょう!

まずはHPをチェックしよう

税理士事務所といっても、法人に力を入れている事務所、医業に特化している事務所、相続税に特化している事務所等々その事務所の方針は様々です。
正直なところ、どんな事業をされていても税理士事務所は対応できます。

現在、税理士事務所と検索すると、かなりの数を見つけることができます。
HPを見れば、勢いのある税理士事務所なのか、そうでないのかは比較的わかりやすいと思います。
共に上を目指すパートナーという意味で勢いのある税理士事務所に依頼することはご自身の事業成功の鍵となるかもしれません。

HPでチェックするのはスタッフページ!?

実は弊社サイト内でかなりの数を閲覧されているのが、スタッフページです。
事務所の代表がどんな感じなのか、スタッフはどんな感じなのかは今後長く付き合っていく上ではやはり気になるところですよね。

税理士のイメージを思い浮かべてください。
・頭でっかち
・賢い
・偉そう
・メガネ
個人的なイメージなのかもしれませんが、とっつきにくいイメージはあるかと思います。

顧問契約を結ぶと、定期的な頻度でお客様に訪問するのですが、毎回税理士本人が必ず来るというわけではなく、毎月はスタッフが報告に訪れ、時に所長や勤務税理士が同行するという形が多いかと思います。
となると、日頃からコミュニケーションを取りやすそうなスタッフがいるかどうかは重要なポイントですよね。

無料相談に出かけて、相性や事務所の雰囲気をチェックしよう

無料相談に出かけたらまずは事務所の雰囲気を確認しましょう!
一概には言えませんが、いろいろなお客様を見ていると伸びている会社は雰囲気がよいような気がします。プラスのオーラというかなんか感じがいいのです。
もしかしたら税理士事務所にも同じようなことが言えるかもしれません。直観的に「あっ、なんか感じがいいな」と思えるなら雰囲気がいいと言えるでしょう。

次に面談する人との相性を見ましょう。
この時に新規のお客様担当が対応する事務所もあれば、所長や勤務税理士が出てくる場合もあり様々です。
ですが、普通に考えてお客様との初対面の時に出てくる人物は事務所の中でも人当りがよい人が出てくる可能性が高いといえます。
となると、まずはその人と気兼ねなく話せそうか、聞き上手かどうか、いろいろなアドバイスをしてくれそうか等を確認しましょう!

もし無料相談に代表税理士が出てくる場合があれば、その税理士が偉そうにしていないかどうかも要チェックポイントです。
税理士事務所は顧客のサポート役であり、お客様より上の立場ではありません。顧客と共に売上上昇を目指すパートナーです。
税理士が偉そうな事務所であれば相談もしにくいかと思います。直観的にこの税理士にお願いしたいと思う場合を除き他の事務所も見て回ってから判断しても遅くはないと思います。

税理士事務所は2つか3つくらい見てみよう

2つ3つ税理士事務所に行ってみるとわかることがあります。
それは、説明がうまいかどうかです。
会計の世界は専門用語がちょくちょく出てきますが、専門用語で話していたら会計用語に慣れていない人はちんぷんかんぷんですよね。
よい税理士事務所は難しい言葉を分かりやすい言葉にかみ砕いて説明してくれます。
説明が分かりやすいか、難しい言葉で話していないかどうかは確認したいポイントですね。

そして、高い買い物をするときにすることといえば、相見積もりですよね。
税理士事務所によって報酬体系はまちまちです。
ただ、注意しなければいけないことは「安物買いの銭失い」になってはいけないという事です。
残念ながら安かろう悪かろうの税理士事務所も依然として存在するというお話も聞いたことがあります。

その税理士事務所に依頼したら何ができるのかを確認しましょう。
記帳・申告だけであれば、探せば安い事務所はいくらでもあります。
色々な税理士事務所を見て回り、値段とサービス内容を確認すること、そしてご自身がどのようなサービスを求めるのかを明確にしておくのがよいかと思います。

レスポンスの速さを確認しよう

ビジネスの世界においてはレスポンスの速さは重要です。
もし、ご自身が重大な判断をしなければならない時に税理士に相談するとします。すぐに返事があるところと、返事が遅いところではどちらを選ぶでしょうか?
断然、返事の早い方ですよね。

無料相談に行く前にお問合せしたときの返信速度やその後の対応はどうでしたか?
早ければ、それだけご自身の判断する時間が増えます。
忙しい時期はどうしても返信が遅くなりがちではありますが、レスポンスの速さは抑えておきたいポイントです。

一番相性のよい事務所と契約しよう

上記で色々と述べてきましたが、最も重要なポイントとしては「色々な税理士に会ってみた中で一番話しやすい税理士」がご自身にとって一番よいと言えるかと思います。

社内に社長の相談相手がいればよいですが、中小企業の場合はいないこともしばしばです。その時に相談相手となるのが税理士です。どんなことでも話せる相手というのが理想の形です。
もし、今の税理士には話せない、相談しにくいことがあるとしたら変更することを視野に入れてもよいかもしれません。

これからの時代はAIがどんどん発達していきますので、会社の事業内容にとらわれずに色々なことにチャレンジすることでより御社の事業が発展する可能性があります。
「こんなこと考えているんだけどどうだろうか?」と相談した時、第3者の立場から客観的な意見があるのとないのでは考え方の厚みが違ってくるはずです。

いかがでしたでしょうか?
税理士の依頼や変更はなかなかあることではないかもしれませんが、その時の参考になれば幸いです。

もし弊社に興味をお持ちいただけましたら、下にあるサイトからお問合せください。
弊社は無理に契約をお願いすることはありませんので、安心してお越しください。


WEBでのお問合せはこちら

名古屋駅徒歩2無料相談会
あなたの疑問・質問にお答えします!

毎週月~金に初回無料にて起業(会社設立・介護事業開業・医院開業)や税務・経営・決算、税務改善、相続手続きや相続税対策などの相談にのります。会社設立の費用や税務顧問、相続税のお見積りも無料にて行っています。

お電話でのお問合わせ(平日9~18時)052-446-5970
無料相談会/無料見積り
上に戻る
ホーム