税理士相談ナビ

Blog

【仮想通貨大暴落】原因から今後の対策を考えてみる。

カテゴリ:税務・経理・決算

/公開日:2017年12月23日


ここ最近、仮想通貨を取り上げてきましたが、昨日、仮想通貨の価格が大暴落しました。
投機的なものなので仕方なにとはいえ、最高値からの下落率はなんと45%にも達しています。この下落の理由はなんだったのでしょうか?

原因

ビットコイン下げ加速 5日で4割超

投機に沸いたビットコイン相場が今週に入り調整色を強めているのは、韓国で再認識されている北朝鮮のサイバー攻撃の脅威に加え、世界の中銀や金融当局のトップから価格高騰へのけん制発言が相次いでいるためだ。

引用元:2019年12月23日(土)日本経済新聞

もちろんこれがすべての原因ではないでしょうが、ビットコインをはじめとする仮想通貨の異常な高騰を抑制する一つの要因にはなっているかと思います。

逆に投機チャンスあり!?

もしも、先日の大暴落前にリップルに多額を投資していたとしたら、高値で売りぬくチャンスがありました。そして相場が下げ止まったところで他のアルトコインを購入すると価格上昇のチャンスがあるかもしれません。
が、更なる大暴落もあるかもしれません。
安値で買ったと思ったら、さらに下がるというのもよく聞く話です。
個人的にはこれほど相場が動いているときは恐ろしくて手が出せないというのが正直なところです。

草コインへの投資は?

草コインとは、ビットコイン等の誰もが知っている有名な仮想通貨ではなくて、誰もしらないようなもしかしたら何かあれば消えてなくなるのではないかと思われるようなアルトコインの事を指します。
今回の大暴落で草コインも軒並み価格が下がっておりますので、面白そうな草コインを見つけて少額投資してみても面白いかもしれません。
過去の“億り人”の必勝パターンは、今やメジャーになったアルトコインを草コイン時代からガチホし(ガチホ=価格が上昇してもずっと持ち続けていること。ガチガチのホルダーのこと)、価格が何百倍になったところで利確ですからね。

価格が上昇しそうな銘柄は?

一般的に言われているのが、現実世界とリンクしているもの(例えば、ビットコインで支払いができるとかの決済システムの整備があるもの、もしくは整いつつあるもの)は価格が上昇するのではないかと噂されています。
もしくは、仮想通貨と現実世界の業者が提携するとか、世の中に言われる億万長者がなんらかのアルトコインに数億円ぶっこんだとかいう噂が流れると価格が上昇する傾向にあるような気がします。

けれど、そのどれもが上がると確実に言えるものはありません。上がるかなくらいに考えておき、実際に上がったらラッキーくらいに思えると仮想通貨を思い切り楽しめるかもしれませんね。

利確はこまめにしたほうがよいのか?

今回の大暴落での教訓の一つとして、利確はこまめにしておくと何かあったときも安心ということがわかりました。
仮想通貨を見ていると一分一秒で状況が変わり、一気に急騰した場合にはほんの数分で何万円、何十万円という利益が確定することもあります。
会社員の方が利確すると、売買益は雑所得になり税金問題としては頭の痛い限りですが、こまめに利確して、元本分をしっかりと手元に残しておくのが保守的な投資の仕方だと思います。

仮想通貨の取り扱いに悩んだら・・

もし仮想通貨の税金問題で悩んだら、当事務所にご相談ください。
利益が多く出たので、それを元手にして個人事業主として開業したいという相談も大歓迎です。

開業または会社設立はこちら

ここまで、仮想通貨の事をいろいろと述べてきましたが、あくまで一意見です。くれぐれも投資判断はご自身でお願いしますね。

名古屋駅徒歩2無料相談会
あなたの疑問・質問にお答えします!

毎週月~金に初回無料にて起業(会社設立・介護事業開業・医院開業)や税務・経営・決算、税務改善、相続手続きや相続税対策などの相談にのります。会社設立の費用や税務顧問、相続税のお見積りも無料にて行っています。

お電話でのお問合わせ(平日9~18時)052-446-5970
無料相談会/無料見積り
上に戻る
ホーム